AIスコアレンディングで質問される事項と重要性について解説します。

どのような事を質問される?

 

AIスコアレンディングでは、自身の収入や職業に関する事だけでなく、ライフスタイルやSNS・趣味・金の使い方等までをも勘案し、スコアを算出します。
そのため、質問への回答によってはスコアが変動し、対策次第では点数のアップを狙う事も可能です。どのような事を質問されるのか、予め確認しておきましょう。

 

カテゴリは全部で6つ

 

“あなたの事を教えてください”というページに進むと、以下の項目についての質問への回答が出来ます。

AIスコアレンディングの質問事項

 

・生活
・情報連携
・性格
・ウォレット
・ファイナンス
・プロフィール

 

上記のうち、最も多く重要視されているのが「生活」「ファイナンス」の2カテゴリです。
質問事項が最も多く、回答内容によっては質問の数が増減するため、スコアに影響を及ぼしやすいジャンルになります。

 

“情報提携”カテゴリは、「今後みずほ銀行やSoftbankと提携を結びますか?」という質問で、提携を結べばその分スコアがアップします。
ウォレット・性格・プロフィールはカテゴリ名の通り収入・支出・性格に関する事項・生年月日等の情報を入力していくという形です。

 

質問内容は人によって変化

質問内容は回答する人によって若干変化します。
例えば、車を「持っている」のと「持っていない」で質問の数が増減しますし、お酒を「飲む」「飲まない」でも変わってきます。
ただし、必ずしも“質問数が多い=スコアアップに繋がる”とは限りませんので、無理に質問数を増やそうとするよりも、正直に答える事をお奨め致します。

 

質問事項まとめ

 

「生活」「ファイナンス」カテゴリの実際の質問事項は以下の通りです。

 

【生活】

モノについて教えてください

Q1.服をかうときには何を最も重視しますか?
Q2.アクセサリーを買うときには何を最も重視しますか?
Q3.日用品を買うときには何を最も重視しますか?
Q4.いつも使うポイントカードは何枚?
Q5.お持ちのゲーム機を全てお選び下さい(ゲーム機一覧から選択)
Q6.タブレットは持っていますか?
Q7.パソコンは持っていますか?
Q8.音楽は何で聞きますか?
Q9.家にあるテレビの大きさは?
Q10.携帯キャリアは何を利用していますか?

自動車・バイクについて教えてください

Q1.世帯で車は何台お持ちですか?お持ちでない場合、主な交通手段は何ですか?
Q2.持っている場合
Q3.自動車のメーカーは?
Q4.自動車のボディのタイプは?
Q5.自動車の動力タイプは?
Q6.バイクはお持ちですか?
Q7.バイクのボディタイプは?
Q8.排気量を教えてください。

インターネットについて

Q1.使っているSNSを全て教えてください。
Q2.PC/タブレットで一日にどのくらいネットをしますか?
Q3.スマートフォンで一日にどのくらいネットをしますか?
Q4.ネットで検索する時によく利用するサービスを教えてください。
Q5.よく使うニュースサービスを教えてください。
Q6.よく使うオンラインショップを教えてください。

普段の生活について教えてください

Q1.情報はどうやって入手しますか?
Q2.普段の主なコミュニケーション連絡手段を教えてください。
Q3.一日にどのくらいテレビを見ていますか?
Q4.いつもどんなテレビ番組を見ていますか?
Q5.どのくらいラジオを聴いていますか?
Q6.よく読む雑誌の種類は?
Q7.普段読む新聞は?
Q8.普段の睡眠時間を教えてください。
Q9.運動はしていますか?
Q10.タバコは吸いますか?
Q11.お酒は飲みますか?
Q12.好きなお酒の種類を教えてください。
Q13.日用品はどこで買いますか?
Q14.夕食は主にどうやって食べますか?
Q15.食材を買うときは何を意識しますか?
Q16.好きな料理のジャンルは何ですか?
Q17.夕食の外食頻度はどのくらいですか?
Q18.普段外食に行く時は、どこに行くことが多いですか?
Q19.よく利用するコーヒーショップはどこですか?

 

 

【ファイナンス】

お金についての考え方を教えてください

Q1.コンビニやスーパーではどのような支払いをしていますか
Q2.1万円以上のモノを買うときは、どうやって支払うことが多いですか?
Q3.ご自身が自由に使えるお金はおおよそ月いくらですか?
Q4.家計は主に誰が管理していますか?
Q5.毎月どのくらいのお金を引き出していますか?
Q6.月何回程度ATMを利用しますか?
Q7.メインバンクはどちらですか?

資産について教えてください

Q1.不動産を所有されている場合、評価額はおおよそいくらですか?
Q2.自宅以外にお持ちの不動産を全てお選びください。
Q3.おおよその総金融資産はいくらですか
Q4.どのようなリスク性の資産運用をしていますか
Q5.株式・投信等のリスク性の運用商品はどれくらいお持ちですか
Q6.加入している損害保険を全てお選びください。
Q7.どのように生命保険に加入しましたか

クレジットカードについて教えてください

Q1. クレジットカードはお持ちでしょうか?
Q2.メインのクレジットカードの種類を教えてください
Q3.メインのクレジットカードのグレードを教えてください
Q4.どのような電子マネーを利用していますか?

 

サービス提供の可否も影響

質問内容をよく見てみると、収入・資産よりも、今後サービスを提供できるかどうか、が大きく影響している事が分かります。

 

例えば、クレジットカードを持っている場合と持っていない場合だと、前者の方が高評価を得られるケースもありますし、保険に入っていない⇒今後入る予定である、となれば更にスコアはアップするのです。
なお、これらの質問は、実は何度でも答える(編集する)事が可能です。

 

そのため、“正直に回答し、後で直す”という事も出来るため、まずは気楽に回答してみると良いでしょう。
「この質問何に関係しているの??」と思ってしまう質問も多々ありますが、出来る限り全て回答した方がスコアはアップしますので、面倒ですが必ず全て回答するようにしてください。